保険補償内容・NOC

レンタカー保険補償内容

お客様に安心してご利用いただく為に、
下記の金額を限度として補償致します。

対人 1名限度額 無制限(自賠責3,000万円を含む)
対物 1事故限度額 無制限(免責額5万円)
人身傷害 1事故限度額 無制限
車両 1事故限度額 無制限 (免責額1BOX7万円 その他5万円)

*対物免責額・車輌免責額はお客様のご負担となります。
*別途有料の免責補償オプションに加入すると上記の免責額は免除されます。

*保険契約の免責事故に該当する事故、貸し渡し約款に違反された事故、
及び警察・当店への届出がない場合には、保険補償制度・免責補償制度は適用されません。
万一事故が発生した場合、及び車両に損傷を与えた場合、
下記金額はお客様のご負担となりますので、ご注意下さい。

自己負担金 ◇上記補償額を上回る賠償
◇休業補償料 (ノン・オペレーション・チャージ)
◇自損事故は、車両修理費全額負担となります。

休業補償(ノンオペレーションチャージ)につきまして

万が一、車両に損害を与えた場合、修理期間中の休業補償(NOC)の一部として
下記金額を、損傷の程度や修理の所要時間にかかわりなく申し受けます。

①予定の営業店にレンタカーを返還された場合(自走可)【休業補償料】
・軽自動車、コンパクトカー、ミニバンC、
オープンカー2人乗り、オープンカー4人乗り 21,600円
・1BOX 32,400円
②予定の営業店にレンタカーを返還されなかった場合(自走不可)【休業補償料】
・軽自動車、コンパクトカー、ミニバンC、
オープンカー2人乗り、オープンカー4人乗り 54,000円
・1BOX 64,800円

◇その他の貸渡に関する一切は、「貸渡約款」に基づきます。

保険補償制度の対象外となる事故・修理

下記の場合の車両修理は、保険補償制度の対象外となり修理に要する費用はお客様の実費負担となります。

・タイヤのパンク・側面の傷およびバースト
・タイヤホイールの破損およびホイールキャップの紛失・破損
・車内装備品(カーナビ等)の紛失・盗難・破損
・飛び石等の飛来物によるガラスのヒビ割れおよび破損
・相手車両の確認できない事故 (当て逃げ)
・乗捨て時にあった車両の損傷
・砂浜やぬかるみ等の悪路においてスッタクした場合の
レッカー費用及び下回り点検費用
・道路の側溝に脱輪した場合のレッカー費用及び車両下回り点検費用
・当社の承諾無く、当社指定工場以外で無断に修理された場合のやり直し費用
・車内の汚損、残臭、シートの水濡れ等の清掃、補修、消臭に関わる費用
・台風での車両の損傷

下記のような運転または状態で、事故が発生した場合は、すべてお客様の負担となります。(保険・補償の適用外)

・スピードオーバーによる事故
・追い越し禁止ゾーンでセンターラインを超えて事故を起した場合
・信号無視で事故を起した場合
・一時停止を怠って事故を起した場合
・右折禁止、Uターン禁止、指定方向以外の進入などで事故を起した場合
・悪質または故意と認められる事故の場合
・事故現場から警察への届出を怠った場合
(警察の事故証明書が取得できない場合)
・事故現場から店舗への連絡を怠った場合
・当社の承諾なく相手と示談した場合
・貸し渡し時間の無断延長による事故
・契約書記載者以外による事故
・運転中にシートベルト非着用による事故
・飲酒運転・無免許運転・薬物使用による場合
・盗難によって生じた車両損害
・定員オーバー走行時による事故
・当社レンタカー同士の車両事故
・海岸、河川敷、農道、私有地、当店の敷地内など、車道以外を走行した場合
・劣悪な使用方法により生じた車体などの損傷や腐食の補修費
・各種テスト・競技への使用や他車のけん引・後押しに使用した場合
・お客様の所有、使用、管理する車両などとの当社レンタカーの車両損害事故
・操作ミスによる故障
・店舗内でレンタカーや看板などを破損した場合
・車内装備の損害・車両管理不行き届きによる損害事故
・当社の貸渡約款の条項に違反して使用した場合
・その他保険約款の免責事項に該当する事故

※1 約款違反、法令違反等悪質な事故の場合は、保険・補償制度の適応外となります
※2 一回の貸渡で、二回以上事故を起した場合は更に負担額は増えます。
また、貸渡約款違反、当社保険・補償制度の補償限度額を越える事故の場合、
補償限度額を越えた分はお客様に一括してお払いいただきます。